MENU

ベルタマザークリームが余った場合の使い方

ベルタマザークリームは定期便で購入すると6回継続なので、中には出産後にベルタマザークリームが余ってしまったというママもいるかもしれません。

 

ベルタマザークリームが余った場合、どうすればよいでしょうか?

次回の出産のためにとっておく

2番目、3番目の子供も欲しい希望があるのであれば、その時の妊娠線予防クリームとして保存しておくのもアリです。

 

妊娠線予防は妊娠するたびに必要なので、その時は今回余ったクリームから使用すれば妊娠後期によりたっぷりと使うことができます。

自分の保湿クリームとして使用

ベルタマザークリームは真皮層にまで成分が浸透する保湿クリーム。普段肌の乾燥が気になる部位の贅沢ケアとして使用するのもアリです。

 

ベルタマザークリームは全身に使えるので、スキンケア後の最後のクリームとして顔にも使用いただけます。

赤ちゃんの保湿クリームとして使用

赤ちゃんは生まれた後肌が乾燥しやすく、ガサガサになってしまうこともあります。ベルタマザークリームは赤ちゃんに使用もできるので、パッチテスト後アレルギーが出ないのを確認したら、赤ちゃんの乾燥した肌に使用してOKです。

 

入浴後の保湿クリーム、日中の保湿クリームとしてベルタマザークリームはご使用いただけます。

友達へプレゼント

まるまる1本余ってしまった場合、友人で妊娠した人がいればプレゼントとしてあげるのも喜ばれます。出産後はいろいろとお金がかかるので、妊娠線予防クリームを妊娠中にもらえると喜ぶママは多いです。

 

特にベルタマザークリームは市販品のものよりも成分が奥に浸透し、効果が高い妊娠線予防クリームとして人気があるので、妊娠線を予防したいママにはピッタリです。